コーチング日記

第1話 コーチングとの出会い

at 2005-10-14

コーチングに私が出会ったのは、2004年の9月のことでした。クリニカルヘルスプロモーションを教えていただいているW先生から、「コーチングの1日体験コースがあるけどどう?とてもいいコーチだよ。」と言われました。「コーチング?」当時、名前は聞いたことがあってもどんなものかよく分かりませんでした。
その頃私は医院の雰囲気が暗いこと、チームメンバーにやる気がなく、命令をしたり叱らないと仕事をしないという現状に悩んでいました。自分自身も毎日とてもイライラしていました。
「コーチングが今の悩みを解決する鍵になるかもしれない。だめでもともと。」私は、W先生お勧めのコーチング1日体験コースに、まず自分の妻を偵察として参加させることにしたのでした。