コーチング日記

第9ステージその4 26日間

at 2009-12-7

2009年の大きな目標の一つが、NLPをマスターすることでした。NLPは奥深い学問なので、マスターしたとは到底言えませんが、マスタープラクティショナーの資格を取得し、マスターとして生きることを決意しました。
今年は、NLPの勉強のため、26日間を使いました。そのため土曜日に休みをいただいたことも多く、ご迷惑をおかけしたかもしれません。学んだことは医院作りに生かし、皆様のお役に立てるようにいたします。
NLPを学んだ効果として、自分とのコニュミケーションが格段に成長し、自分が命を賭けて取り組む使命もはっきりとしてきました。今後、他者の問題を解決したり目標達成のサポートをするためにNLPを使っていきます。

全米NLP協会公認NLPプラクティショナーコース 10日
全米NLP協会公認NLPマスタープラクティショナーコース 10日
コアトランスフォーメーション一日体験セミナー
成功の9ステップボランティアクルー 5日 計26日

来年度も学びは続きます。さらに上級のトレーナーコースを受講するかもしれませんし、DWDという海外のセミナーに参加するかもしれません。いずれにしても来年のキーワードは「NLPを他者の幸せのために使う」です。

上:今年聞いたたくさんのCD教材の中で、ピカ一の学びがあった石井裕之氏の「ダイナマイトモチベーション6」お勧めです!
→http://www.forestpub.co.jp/dm/