なごみ日記

2008年12月14日 青島太平洋マラソン速報

at 2008-12-20

12月14日、宮崎市で行われた青島太平洋マラソンに4年連続で参加しました。
今年は10月の100kmマラソンの後、左足底筋と左ひざを痛めてしまいました。
その後のレースは、福岡シティマラソン(1時間37分)、黒木平ハーフマラソン(1時間40分)、下関海響マラソン(ひざの痛みのため途中リタイア)と不本意な結果が続きました。

思うように自分の体が動くのは当たり前だ、というおごりがあったと思います。
今日、健康で生きていけることは幸せなことなのです。
今日、目覚めることができたことは最高なことです。
今日、太陽が昇ってくれたことは奇跡なのです。
全てのことに対する感謝の心を忘れた時に、メッセージとして故障が起きるようです。

今回は、自己ベストを狙うという感じではなく、走れるだけで幸せ!無事に完走できれば最高!という気持ちの中でスタートしました。

毎年のことですが、応援、ボランティアスタッフが素晴らしい大会です。加えて、今年からコースが変わり、宮崎市のメインストリートを走った後、青島の海を眺めて走るという素晴らしいコースになりました。同じ日にホノルルマラソンがありますが、浮気することはないでしょう。

結果は3時間40分。頑張ってくれた左ひざ、本当にありがとう。
いつもいつも酷使してごめんなさい。
許してね。
愛しているよ。
あなたは絶対に完治するよ。
だって、素晴らしいひざだから。
来年2月の出水では、一緒に爆走しましょう。


上:今回初めてskinsのタイツを着用したのですが、翌日の筋肉痛がなくて驚きました