スタッフ日記

春ですね

at 2008-4-1

皆さん こんにちは
春が近づいてきましたねぇ。ここ最近の日中の暖かさ。ホント春の陽気です。
太陽パワー全開ですね。 冬の間縮こまっていた体中のゴワゴワが解きほぐされてきます。
そうなると非常にあちこちに視線が飛びます。
まぁ、普段も見ていない訳ではないのですが、やはり寒いとね・・・。
視線が下がり気味。表情も厳しく。 いかんいかん。

幼稚園時代、上を見ながら(ツバメが飛んでいるのを見ながらだったと思います)歩いていて、駐車中の乗用車に激突。顔面から流血・・という事件を起こして以来、足下にも注意して歩くようになりました。それでも、時々溝?側溝の蓋と蓋の隙間とかにヒールがはまったりというドジは続きますが。

話はそれましたが、今我が家には可愛いお客様が頻繁に訪れます。
メジロちゃんです。

ベランダにある椿に止まっているのを目撃! 何とか、もっと遊びに来て貰えないか?と考え、「餌付けが一番!」とさっそく、みかんやデコポンを切って枝に刺していたところ、来るわ・来るわ♪

うちの周囲は彼らの住み心地の良い環境か否かは不明ですが、毎日すごい勢いで柑橘類が売れていきます。
もうすぐ、山に帰っていくのでしょうがそれまでのお楽しみで日々心を和ませてもらっています。
メジロって、食べているときは何故かブブブと羽がふくらんでいるようなんですよねぇ。枝にとまっている時はスリムなんですけどね。観察していると面白いです。

こうやってゆっくりと色んな事の推移を楽しむ余裕が出来てきた自分がいます。
それは先日、とても素敵な出会いがあったおかげだと・・・
素直に自分を表現することや、愛を感じること、思いは通じ世界の物事がそれに繋がっていること。感謝の気持ちを伝えること。繋がりの中で、自分自身との葛藤・決断とチャレンジ、それを乗り越える度に力強くなっていく。その人から学びました。
ややもすると、自分に負けて逃げたくなりそうな時、その人はその波動をうけとるのでしょう。必ず、エネルギーをくれます。
「空間的に離れていても、必ず繋がっているから」と。

こうして、みなさんに自分の気持ちを伝えられることにも感謝です。
毎日の出会いの中で、繋がりを感じ大切にし、感動をもらい感謝し歩んできたいと願っています。

受付 関みつる