なごみ日記

2008年2月10日 出水ツルマラソン

at 2008-2-12

2年ぶりの出水ツルマラソンに参加しました。一人旅の自分に、お世話になっているクラブランザの方が声をかけてくれました。「一緒に走る仲間がいるんだ」と思うと勇気100倍です。ありがとうございました。クラブに入会させていただこうかな?と考えたりするくらい仲がいいクラブのようです。

さて、大会のほうは参加者が1000人くらいとアットホームで温かな大会でした。タイムは3時間33分。あと3分ほど目標に足りませんでしたが、自分なりに走りきった感が強く、結果には満足しています。
応援も温かいし、エイドにケーキを発見!したり、ゴール後には温泉があったりと、いい大会だったと感じました。大会関係者の皆様、楽しい一日をありがとうございました。
感心したのは、ホテルの朝ごはんに「ランナーの皆様、頑張ってください」(だったっけ?)というメッセージとともにお餅が置いてあったこと。ランナーの喜ぶツボを見事に押えた気配りです。うれしくてたくさん食べてしまいました。ありがとうございました。

今回の学び。感謝をしながら、与えながら走ると疲れない。自分中心に物事を考えたときに人は疲れる。
エイドは食べるべし。蒸しパンやケーキ系が特にGOOD♪チョコレートは口の中で溶けにくく食べにくい。キャンデイは溶けるので食べやすい♪

さて、今年は仕事に専念するためヨロンマラソンはお休みします。よって、タイムへの挑戦は、来シーズンのお楽しみということになりますが、来シーズンは3時間20分切りを目指します。


上:最近読んだおすすめの本。潜在意識との付き合い方が分かってきましたよ♪