コーチング日記

第18話 第5ステージその1 コーチ・トレーニング・プログラム

at 2006-6-5

コーチの資格取得に興味を持った私は、早速ある日のセッションで小林コーチに尋ねました。
「小林さんは、コーチになるためにどんな勉強をしたのですか?試験とかあるのですか?」

私が何を聞きたいのかはバレバレだったようです。小林コーチの返答はダイレクトでした。
「コーチ21(トウェンティワン)のCTP(コーチ・トレーニング・プログラム)がいいよ。ちょうど説明会が今度福岡であるから、それだけでも出てみたら?イメージが湧くと思うよ。コーチ21のホームページを見れば詳しいことが書いてあるよ。」

「はーい。」私は早速コーチ21のHPをチェックしました。
コーチ21のHP http://www.coach.co.jp/ 
ちょうど2か月後にアクロス福岡でCTPの説明会があるではないですか!

「今度のCTPの説明会に行こうかと思います。」と私。
するとコーチは、「縁があるものは向こうから自分に飛び込んでくるよね。「コーチになる!」と決めたら後は早いよ。」とまるで私がコーチになる勉強をすると決まっているかのような口ぶりです。

「とりあえず、説明会だけ聞きに行こうかな。その後CTPを受けるか受けないかは別問題。」
私は軽い気持ちで、CTPの説明会に出かけることにしました。

(補足:日々のコミュニケーション方法を変え、自己成長することもコーチングの勉強になります。つまり、「コーチングの勉強=CTPを受けること」ではない訳です。
しかし、ミーハーな自分にとっては「毎日の生活の中で勉強しています。」と言うよりも「専門のプログラムを受講しています。」の方が何となくかっこいいように感じました。これがCTPに興味を持った真の理由です。)