なごみ日記

2006年3月19日 久留米菜の花マラソン

at 2006-3-25

3月19日、久留米菜の花マラソン(ハーフ)に参加しました。天候にも恵まれ、自己最高の1時間40分でゴールしました。
今回は、自分の変化に気づくレースでした。まず、前半向かい風で苦しかったのですが、「ラッキー。後半は追い風で楽になるに違いない。」と感じたことです。これまでなら「どうして向かい風が吹くの!」と思ったはずです。
次に、ゴールタイムが1時間40分0秒だったのですが、「ラッキー。次回に1時間30分台を出す楽しみが残った。」と感じました。いつもなら、「後1秒早ければ、、、」と思っていたはずです。
物事のいい面を見る、全てのことを良いほうにとらえる思考回路が身についてきたようです。走りながらそのことを実感した一日でした。
3週間後のはるかぜマラソンも楽しんで走りたいと思います。