2018年4月19日 夢挑戦ストーリー Vol.2

at 2018-4-21

ついに基本設計決定!完成予想図も発表!

院長の宮園香樹です。8月に予定しております、なごみ歯科医院、リニューアルオープン。img003 img004 5
早いもので、あと4か月しかありません。

ということで、デザイナーさんにお願いして、「ママにやさしい、お子様に楽しいなごみ歯科医院」作りの設計を進めています。
設計をお願いしたのは、ソルト建築設計事務所の西岡梨夏さん。2人のお子様のお母様でもある西岡先生に、女性の目線でママに優しい歯科医院のデザインをお願いしました。

現在、基本設計が決定し、5月に施行業者を決めて見積もりを取ります。

設計予算の調整ができたら造作家具の製作などを進め、7月15日よりリニューアル工事に着工、かなりタイトな予定です。
しかしながら何事も、期限を決めて集中して取り組むことで素晴らしいものが作られると信じています。

今ここに、私達なごみ歯科医院の夢、夢挑戦ストーリーがスタートしました。

ここで、新しいなごみ歯科医院についてご紹介します。
入口は、もちろん自動ドア。

ベビーカーでお越しのお母様が楽に入ることができるよう、ベビーカー用のスロープをつけ、入口の幅を広く取りました。
来院していただいた方であふれていた待合室は、現在の12名から17名分に拡大。

待合室には、ベビーカー置場も設置します。そして、おむつ替え台がある女性専用パウダールームを新設し、その隣には授乳室も独立して設置します。
そして今回のリニューアルの目玉の一つである楽しいキッズルームにできるだけ広いスペースを設けました。

なんと、ロフトを設置し2階建てのお部屋になります。

驚くことに、キッズルームにはすべり台や○○(完成まで内緒です)までも備えています。

そこには保育士さんを常駐して、大切なお子様を安全に預かりながら、キッズルームの様子をカメラで予防や治療を受けるチェアに届けます。

これにより、小さなお子様を持つお母様もさらに安心して、予防や治療を受けていただけるようになります。
さらにお会計で長くお待たせすることがないよう、同時に3名がお会計できる新受付カウンターなど、皆様が快適にご来院できるように、皆様のご希望に応えることができるように最大限の工夫をしました。

「ママにやさしい、お子様に楽しい歯科医院」、新生なごみ歯科医院の幕開けはもうすぐです。

楽しみにしていただければ幸いです。